Bass Cub

  • 2016.04.01 Friday
  • 07:59
今度の日曜日(4月3日)は、小樽市Newportで函館在住のパーカッショニスト「小田桐陽一」氏のライブがあってね。で、その前座で「とりあえずASADA BAND」で弾く事に。小田桐氏の得物は「カリンバ」(そう...あのアフリカの大地っぽい素朴な音色がするヤツ)で、どんなプレイを見せてくれるのか、今から楽しみ。

今回のASADA BANDはミニマムな構成(4人)での出演なので、ベースアンプもミニマムで行こうかなと...久しぶりに「Bass Cub」(Phil Jones Bass・PJB)を鳴らしてみようと思ってる。
 

これ、音は中々良いんだけどねぇ〜...何たって「馬力」がない。カタログ上では「100W」なんだけど、聴感上は「20W」くらいかな?まぁそんなにパワーを出すバンドじゃないし、ASADA BANDには丁度良いかも。チャンネルは2つも要らないから、その分定価を下げるかパワーに割り振って欲しかった。見た目がそっくりで、拡張用のパワードスピーカー(PB-100)も売ってるんだけど...どんなもんだろ?生ドラムに対抗できるまでパワーが向上するのなら考えても良いんだけど...とてもそうは思えんな。

公共交通機関しか移動手段がない私としては「コンパクトで音が良い」という点は十分合格。今後はNewportに保管しといてもらって、LIVEで必要な方に自由に使ってもらう事にするわ。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM