今年こそ!

  • 2020.01.09 Thursday
  • 14:45

皆さんは「来年こそ○○したい」「来年こそ○○を目指す」「来年は絶対○○する!」等々、昨年末に決意や計画とかしましたか?私ゃ毎年のようにしてますが、毎年のように「結局○○はできなかったけど...ま、いっか」と、その年の忘年会を迎えるパターンがほとんど。

 

それでも、昨年末いくつか決意した事があります。その中の一つが...「来年(つまり今年)こそ、日めくりカレンダーをちゃんとめくりたい!」

 

「意味不明」でしょう、普通はね。まぁ、こちらの画像をご覧ください。私ゃ毎日便器に腰かけるついでに、真正面に見える「日めくりカレンダー」を1枚ちぎるのが日課。でも、昨年は誠に残念な結果に終わってしまいまして...

 

 

解りますか?この「ちぎった後の、不揃い具合」...これが去年のある時期から、急に気になり出し始めてね。気になり出したら、気になって気になって仕方ない...これをパソコンで読んでいる方は、気になって以降はきれいな切り口になっているのがお解りいただけるかも。そんで、ついにある日「昨日までのこの切り口を、何とか綺麗に揃えられないものか」と挑戦してみたさ。でも、手(指)を使っての修復はムリな(かえって事態を悪化させる)事が判明。

 

かといってカッターナイフを持ち出す程のものでもないし、日常でも大用の時にわざわざカッターナイフや定規を持ち込む程のものでもない...で昨年は、気にしつつも放置する事に。気になり出すのが、余りにも遅過ぎたわ。

 

 

今年はまだ始まったばかりだけど、ご覧のように一応順調にちぎれているが...ま、この集中力がいつまで続くか解らないし、そのうち不用意に「ベリッ」とやって、気がつくと「あ〜...(T - T)」という日が来るかも(で、忘年会で「ま、いっか」となる)

 

今更だけど「ミシン目が付いた日めくりカレンダー」って、売ってんのかな?いつぞやも書いたけど、ちぎってそのまま便器へ流せる紙製なら、なお一層Goodなんだがな。

 

さて今週月曜日は、バンド仲間の御母堂様のお通夜に参列した...故人は1936年生まれ。で、本日はこれから、ガキの頃良くお世話になった叔母のお通夜、葬儀に行ってくる。故人は1935年(昭和10年)生まれで、私のオフクロと同い年の84歳だ。偶然だけど、似たような年齢の二人が、立て続けに亡くなった事になる。

 

一応私のオフクロは、多少ボケが入っているとはいえ、親父と二人で実家で健在。今のところ亡くなられたお二人と違い、闘病生活とは無縁ではいるけども、どうだかな〜...覚悟はしてるけどね。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM