三太三様(2)

  • 2019.12.10 Tuesday
  • 20:09

基本的に『猫を飼いたい』と主張してるのはウチのヤツであって、私ゃどうでも良い。今でも「あんたの好きにすれば?」みたいな感じに変わりはないし、私に利害が及ばない限り、猫が居ようが居まいが関係ない。とはいえ正直な話、居たら居たで「ヤツ、どこ行った?」って、猫の動向が気になる事もある。普段は気が向いたら「なぁ〜...遊んでくれよぉ〜...」と言わんばかりに「にゃぁ〜にゃぁ〜」と私にウルさくまとわり付くが、そういうのが無かったら無かったで「あれ?...私の目が届かないどこかで、悪さしてるんじゃねぇ〜のか?」みたいな。

 

そんなこんなで、いつぞや小用の際に茶の間を通り、ついでに韓ドラを見ていたウチのヤツに聞いてみた...「あの野郎、今朝から見かけないけど、どこ行った?」ってね。まぁ一応「三太(さんた)」という名前はあるんだけど、私ゃ名前で呼んだ事はない...「あの野郎」とか「あのバカ」とか。

 

で、ウチのヤツが「しっ...」って具合に人差し指を唇に当てて、次に指さしたのは...ソファーに腰掛けているウチのヤツのとなりの「こんもり」と盛り上がった部分。

 

 

どういう経緯で学習したのかは全く不明だけど、とにかくこうして「ソファーのカバーの下に潜り込む」ってのが、最近のヤツなりの「マイブーム」になっているらしい。しかも、あろう事か「スゥ〜〜〜ピィ〜〜〜」と寝息を立てて眠りこけてるじゃねぇ〜か...バカじゃねぇ〜の、こいつ?

 

ま、たまにはこんな...

どんなに上手に隠れても♪〜鼻っぺと、前足が見えてるよ♪

 

...ってか(笑)

 

この時期「何か1枚、上に羽織りたくなる」ってのは、人間も猫も変わりがないのかな?...ましてここ、北海道だしな。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM