「食塩相当量」と「インチ」

  • 2019.09.16 Monday
  • 11:34

今は加工食品のパッケージを見ると、ほとんどに「栄養成分表示」という情報が書いてある。5年ほど前に「ダイエット」に取り組んだ時に、常に意識していたのは「エネルギー(熱量)」つまり「カロリー」くらいだった。でも最近は「食塩相当量(ナトリウム量)」という項目が「カロリー」以上の最重要項目になってきてね...何せ私ゃ「高血圧人」なもんで。

 

 

箱やラベルに「食塩相当量◯.◯g」って表示されてるんだけど、でも中には「ナトリウム◯◯◯mg」としか表示していないものも、たまぁ〜に見かける事があってね。調べたら、そんな時は...

 

ナトリウム量(mg)×2.54÷1000=食塩相当量(g)

 

と換算できるそうだ。今は「食品表示法」の移行経過措置期間中らしく、何年か後には完全に「食塩相当量」としての表示が義務付けられるようだけどね。ただ、ナトリウムの表示単位が「mg」で、食塩相当量が「◯.◯g(しかも、小数点2位以下は四捨五入)」ってのは、何だか逆に大雑把になっちゃうような気がするんだが...まぁ、私を含めた消費者には、それくらいの情報で全然用が足りるからOKか。

 

で、それはそれとして...

 

ところで、この換算に用いる「2.54」という定数(係数?)なんだが「はて...な〜んか、どっかで見た事がある数値なんだよな〜」と思ってね。「どこだったかなぁ〜...何の関連だったかなぁ〜」と、しばら〜く気になって、夜もなかなか寝付けない日が続いてた(ウソ)

 

で、数日前に突如&いきなり思い出したよ!

 

1in(インチ)=2.54cm

 

じゃねぇ〜か、だっはっは

ヽ( ̄▽ ̄)ノ

 

念の為に確認したけど、間違いない。楽器(私の場合は、エレキベース)の調整に使うヘキサレンチ(六角レンチ)には「インチ仕様」と「センチ仕様」があって、その関係筋で目にしていた数値だったんだな...あ〜、思い出せて良かったわぁ〜♡

 

 

いや...あの...この話はこれ以上特に進展しないし、余りにも「それがどうした」でしょ?なので以下、何か気の利いたオチを付けれないかどうか試みたんだけど、打ち込んでるうちにだんだんと支離滅裂になってきちゃって...という事で、はい、ではまた会う日まで、皆さまごきげんよう。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM