ミストスプレー

  • 2019.08.29 Thursday
  • 07:38

この夏、屋外での暑さ対策に購入したのが、この「ミストスプレー」(50ml、108円)...これは中々有効だった。

 

今シーズンは何日もなかったけど、ギラギラの太陽が照りつける事が予想される外出時、これをバックパック横のメッシュポケットに入れておいてね。で「こりゃ暑過ぎだな」と感じたら(一応、誰も見ていない事を確認して?)スキンヘッドにしている頭や首筋にまんべんなく、たっぷり目に「シュッ、シュッ、シュ...」...これが効くんだわ。吹きかけた部分全体が、すぐに冷や〜りとした感覚になってくれる。

 

中に入れるのは、普通の水道水。持ち歩き中に多少ぬるくなったとしても、効果が薄れる事なく全然問題ない。

 

 

おかげで今シーズンは、あまり帽子を被らずに済み「顔は日焼けしているが、頭の部分は普通」という現象を避けることができた。

 

ただホントにめちゃめちゃ暑い日は、ウォーキングとかなら500mごとに「シュッ、シュ...」とやらないと冷却効果が続かない時もあったけどね。そんな時は、吹きかけた後にメッシュキャップを被ると、効果が長持ちするような気がしたな。

 

私ゃスキンヘッドなので、普通に「もっさり髪がある人」にも効果があるかどうかは判らない。ちなみに「今回は相当な量を吹きかけたな...」と思っても、ボトルの中身は半分も減ってなかった。

 

まぁ気化熱を利用して冷却してるワケだから、霧がかかる範囲が広ければ広いほど効果的だろう。って事は私のようなツルツルのスキンヘッドより、頭皮が見えて、かつ多少髪がある「5分刈り」くらいの(あるいは、いわゆるバーコードスタイルにしている)人の方が、髪にも霧がかかる分「液体が蒸発する表面積が大きい」...つまり、短い髪が「ラジエーター(というか、冷却フィン)」代わりになって、もっと効果は絶大かも...もちろん、独自研究です(笑)

 

「胡麻塩模様のヒゲを生やしたスキンヘッドのおっさんが、何かの液体をスプレーで頭や首筋に吹きかけながら、強い日差しの中をもさもさ歩いている」という、当地周辺では今まで全く目にした事がない光景。目撃した人は、どういう印象を受けるだろう?...っていうか勇気があるな、私(笑)...内地の皆さんには全然珍しくも何ともないのかどうか、気になる所ではあるが。

 

でも今シーズンの出番は、当地ではもうなさそうなんだけど...どんなもんかなぁ〜?

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM