降圧剤処方されました

0

    生活習慣(寝不足)改善のために精神科を受診し、翌日には高血圧対策で循環器内科を受診して血圧を記録し始めた話は既出。で、本来ならその記録を持って本日(12日)受診し、何らかの薬を処方してもらう予定だったんだけど...

     

    酒を飲んだワケでもないのに妙に顔が火照った感じで、しかも「脳みそ」だけ水深1mほどの圧迫感を感じ、さらに後頭部に1kgくらいの鉄アレイを装着しているかのような感覚になった7月2日の午前中...さすがに「こりゃヤバいかな?」と思って、病院へ。前日の日中もそんな感じだったから、受診予約日まで待ってられんぞ、と。
     

    受付で事情を話したら「では先ず、血圧を測ってください」との事だったので、測定した結果を渡して待ってたら、看護師さんがあわてて寄ってきて「大丈夫ですか?めまいしませんか?歩けますか?」って...ホントにヤバかったら、徒歩と電車で来るワケないっしょ(笑)素直に救急車を呼ぶってば。

     

    良く覚えてないんだけど、その時の結果は「200/118」くらいだったような...まぁ、心配されるのもムリないか。

     

    この日はアポなしだった上に、主治医は急患が入っていてNG。別の先生が、持参した4日ほどしか付けていない記録を見て「あ〜...これは高いですね」という事で、薬を処方してくれた。

     

     

    この薬を服用(朝食後1錠)以降の血圧は、何ていうか...「高値安定」とでも言おうか(笑)でも、冒頭書いたような自覚症状は、全くなくなった。本日予約通り主治医に診てもらったけど

     

     

    って、ここまで書いておいて、以下十数行書いたはずなんだけど...折からの雷雨で、セーブする間も無く一瞬でMacの電源が落ちた。思い起こして再度書き込む気力が完全に失せたので、続きは気が向いた時に...が〜ん!大ショック!

     

    ま、いずれにせよ「血中ホルモン関連に全く異常はなく、純然たる高血圧ですね」という見立てなので(仮に心配している人がいたらの話だが)ご安心ください。

     

    「こまめなセーブは基本中の基本」ってのを、これまた数十年ぶりに実感した...クソッタレ!


    コメント
    はい、これからは「何事も控え目」に徹するように心がけます

    「カロリー」については敏感でしたが「塩分」については全くノーマークでした
    最近は、今まで大好きだった飯のお供「梅干し」を見ても
    「赤い塩の塊」にしか見えませんし(笑)
    • 松っあん
    • 2019/07/14 11:33 AM
    少し安心しました。
    そうそう、「クソッタレ」も、控えてはいかがでしょうか(ニッコリ)
    • かるべ
    • 2019/07/14 8:13 AM
    ご心配いただき、恐縮です
    一先ず「薬さえ飲んでいれば大丈夫」ですので、ご安心を

    実は飛んでしまった本文には、主治医の先生の話とともに
    診察が終わった後の「管理栄養士」さんからの指導の話も書くつもりで...
    二人で「カロリーと塩分」について、すっかり意気投合しちゃいましてね
    そのうち書くつもりですので、ご期待ください(?)

    今は、何かにつけ気をつけてますので、大丈夫でしょう...多分
    • 松っあん
    • 2019/07/13 7:45 PM
    心配しています。私は、北海道を離れて30年位になると思います。北海道民は、塩分摂取量が自然に多いと思います。ルイスさんは、お酒も強いですし、ともかく気をつけて下さい。
    • かるべ
    • 2019/07/13 4:04 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:459 最後に更新した日:2019/09/23

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM