RSS | ATOM | SEARCH
カップ麺あれこれ#3

我が家では「昼飯は各人好きなタイミングで、何をどう喰おうが勝手」という不文律がある。なので、たま〜に「カップ麺」が無性に喰いたくなる日があるんだよね。私ゃ「ご飯大好き」人間だから、そのお供の「具沢山な味噌汁・スープ代り」って感じかな?

とはいえ「カップ麺」なら何でも良いかというと、そうでもない。ご飯を伴って食べる(っていうか、一口でも良いからご飯を食べたい)以上、基準は「300kcal未満」を心掛けている。でないと、カロリーの過剰摂取に直結しちゃう可能性大だから。

 

いやぁ〜、このテーマで書くのも約2年ぶりだ。

 

前回、前々回は「セイコーマート」と「セブンイレブン」のオリジナルカップ麺を取り上げた。今回は、おそらくどこにでも売っていると思われるこちら...「マルちゃん麺づくり・鶏ガラ醤油」(297kcal)

 

 

正直な話、私ゃ「ノンフライ麺のインスタントラーメン」って、あまり好きじゃない。でも、これはよく食べてる。理由は「入手が容易」で、しかも「コンビニやスーパーのお買い得情報の対象になる機会が多いから」...とはいえ、あまり好きじゃないものを買って食べるほど酔狂じゃないしな。

 

味的には、普通に食べても「至極あっさりとした醤油ラーメン」には違いないし、不味いというワケでもない。ただ、推奨時間が経過して麺をかき混ぜてる時に「ラー油をひと垂らし」「(乾燥)カットわかめ一振り」「麩を一掴み」「カレーパウダー小さじ半分」投入、あるいはそれらの複合技を使って仕上げる場合が多いな。いずれも、カロリーにはさほど影響しないからね。

 

つまり経済的な理由だけかといえば、そうでもない。基本的にクセがなく「バリエーションが楽しめる」からかといえば、それが全てとも言えない。思うに...

 

麺の量がカップヌードルと同じ(65g)にも関わらず、こちらの方が器が大きく「食ったぁ〜」って感じがするし、しかもカロリーの基準を満たしているので、何となく満足感が大きい...という事なんだろうか。

 

という...何だかネガなのかポジなのか自分でも良く分からない評価のまま、在庫を切らす事のないタイミングで、お買い得情報が載った日に購入。イントロに書いたようなシチュエーションの時に、良く食べてます、これ。

author:松っあん, category:飲み物・喰い物, 18:49
comments(0), -
Comment