人形の家

  • 2019.03.22 Friday
  • 17:20

と言ってもイプセンの戯曲じゃなくて、私が小学生の頃に流行った大好きな歌謡曲のタイトル。歌っているのは弘田三枝子...当時の私としては、テレビアニメ「ジャングル大帝」の歌(オープニング?挿入歌?エンディング?)を歌っている人というイメージ。私ゃ小学生だったけど、この曲を歌っている彼女をテレビの歌謡番組で見る度に「カッコ良いお姉さんだなぁ〜...」って感じだったな。

 

この曲にたどり着いた経緯は全て省略するけど、とにかく最近iTunesストアでその「人形の家」を購入して、改めてじっくり聴く機会があった。

50年前にレコーディングされたその音源を聴いた時、実はベーシストとして確信した事があってね。それは「この曲のレコーディングに参加したベーシストの方は、フェンダーのジャズベ系にブラックナイロンを張って、柔らかくてべろんべろんのソフトなピックで弾いていたに違いない」という事。

 

「なぜそう言える?」という経緯(って言うか、思い出)を書き始めると以下50行くらいは必須なので、これまた省略。まぁ私が生まれて初めてエレキベースを手にして(45年前の話だけど)ピックを使って弾いていた頃、この音源とほぼ同じ音色だった事があったのは確か。いや〜、ノスタルジックな、実に懐かしい音色だよ...

 

現在はピックじゃ全く弾けないが、所有だけはしている2つ

駆け出しの頃に使ってたのは、正三角形だったような...

 

こうしてBlogで「省略して先送り」する内容が、また一つ...で、何を先送りにしたかは、結局忘れちゃうという(笑)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM