RSS | ATOM | SEARCH
親父の誕生日

昨日は親父の満88歳の誕生日で、小樽市朝里川温泉にある日帰り温泉施設「湯の花・朝里殿」で、ささやかなお祝いを開催。本来なら昨年が「米寿」なんだろうが、うっかり忘れていてさ(笑)

 

お祝いには、我ら三兄弟とその奥さん連中、そして孫5人中3人が参加。今回は和食のコースにしたんだけど、中々美味かった。肉という肉が一切食えないウチのヤツも、これなら大満足。親父は私と真逆で、極端なまでに寒がり。なので、プレゼントには弟の発案で「超極暖肌着上下」をチョイス。中々おしゃれなバースデーケーキも添えてね(これも私と真逆...親父は甘いもの大好きで、全く酒が飲めない)

 

 

午前中からゆったりまったりと温泉に浸かり、お昼は和室で美味しい和食を堪能。和室の貸切時間を過ぎても札幌方面への送迎バスの出発時間までは時間があるから、その間も大広間で皆んなで思いおもいにのんびり過ごした(私ゃ再度温泉にゆったり入れたくらい)いやぁ〜...私ゃ結局、生ビールのジョッキを何杯飲んだか判らん(笑)たまにはこういう「ゆったり・まったり・のんびり」という三要素が全て揃った日があったって良いじゃないか。

 

親父はありがたいことに、身体的にこれといった重大な不具合はない。そりゃ歳が歳だから、寒いだの腰が痛いだの何だのと言ってるけど、でもそんなもんかな。むしろ4歳若いオフクロの方が「大丈夫か、こいつ?」という感じのボケを真顔で言う事があるな。まぁ過日、病院で認知症の検査を受けさせて同行したけど、先生によれば「投薬するまでもなく、年相応」って事なので、そんなもんかも知れないが。

 

まぁこの調子でいけば、余程のことがない限り「卒寿」までは大丈夫だろう。倅としては、大好きな親父には無事「白寿」も迎えてもらいたいのは山々だが...さて、どうなることやら。

author:松っあん, category:ほぼ日記, 17:34
comments(2), -
Comment
ありがとうございます
写真を良く見たら男ども4人、おでこの同じ位置が光ってますねぇ〜
さすが親子だけあります(笑)
松っあん, 2019/02/06 9:08 AM
良い写真ですね。幸せのおすそ分け、そんな気持ちです。
かるべ, 2019/02/05 10:50 PM