RSS | ATOM | SEARCH
シルバー(世代)新年会

2日は、恒例の「シルバー新年会」に参加。今まで何年続いてたかは定かじゃないけど、私が顔を出し始めたのは仕事を辞めてから。メンバーは、私が「じゅうく・はたち」の頃に、イベントやバンド活動を通して知り合った連中...つまり、もう40年来の付き合い。構成も「年に一度、ここでしか会えない」人もいれば「私と同じバンドのメンバー」もいたりして、実に様々。

 

今回は会場が「A.LIVE」だったので、やろうと思えば昔懐かしい曲やブルースのセッションもできる。貸切だったし、昔話で大いに盛り上がったし、45年ぶりに弾いた曲もあったし、実に楽しい夜だった。が、ベースが壊れて、同時に私の腰も壊れたトホホな話は既出だな。

 

 

私も昨年60歳になったので、今回の参加者のうち50代は二人だけ。しかもその二人も、今年満60歳を迎えるという...何ともはや、40年前には想像を絶するような年齢構成になっちゃったよ(ただし、今回は欠席だったけど、最年長者でも67歳だけどね)

でもさ、お互い知り合った当時で20歳と27歳じゃあ相当ギャップがあるように思えたけど、今20歳の人がこの集団を見たら、見た目は全員大して変わらないはず(男子の場合ね)

まぁ身体的にちょっとした不具合を抱えている人もいるとはいえ、とにかく皆んなこうして元気な事が何より嬉しかったね。

 

 

本来ならこの場にいるべき人が亡くなってから久しいし、60歳になった私ゃ、今回で彼女より数ヶ月は長生きできている事を実感。来年も誰一人欠ける事なく再会する事を誓い合って、お開きとなりました。いやぁ〜、楽しかった!

 

来年からは「シルバーメタリックエイジ新年会」とタイトルが変わるそうですが...どういう意味だ?(笑)

author:松っあん, category:ほぼ日記, 21:08
comments(0), -
Comment