RSS | ATOM | SEARCH
地震余波

先月の胆振東部地震から1ヶ月ちょっと...でも、今でもたまぁ〜に余震があってね。当地は大したことはないけど、本日(あら?もう昨日になっちゃったか)もグラっと。

 

津波による甚大な被害をもたらした25年前の「北海道南西沖地震」の時でさえ、こんなに「余震」を感じた記憶がない。だから「揺れ」に対して、ちょっと神経質気味(当地では一般的に「神経たかり」と言う)になっちゃってね。今日はけっこうな強風が吹き荒れていたんだけど、突風で家のどこかが「ミシッ...」って鳴ると、ん?また(地震が)来たか?って感じさ。

 

それでなくても、ちょっとした事で何となく「あれ?今、揺れた?」って思う事も多くなった...まぁ「気のせい」や「錯覚」なんだけどさ。自分の部屋にいる時は、気のせいかどうかは電灯のスイッチ(先端にカラビナ付き)の紐を見りゃ一目瞭然。これが全く揺れてないのに「揺れた」と感じるって事は...

 

 

元々血圧は高いんだけど、最近相当上がってるのかも知れない。

 

(笑)と付けて〆ようかと思ったけど、もし本当にそうだったら...このオチはシャレにならんな(笑)

author:松っあん, category:夏炉冬扇, 00:25
comments(0), -
Comment