RSS | ATOM | SEARCH
スクロール

皆さんは、パソコンでウインドウからはみ出した部分の画像や書類を見る時、スクロールホイールはどう動かしますか?はみ出した上部を見たかったら上、下部を見たかったら下に回してませんか?私が使っているアップルのMagic Mouse2の場合は、そのように指でなぞってます。

 

そろそろお役御免になりそうですが、先月からデザイン工房でバイトしている話は既出。で、そこに置いてある2台のiMacのマウスの設定は、何とその真逆。マウスの環境設定で「スクロールの方向:ナチュラル」にチェックが入っているので、スマホと同じように「上を見たかったら下、下を見たかったら上」になぞらにゃならんようになってるんですよ。もちろん自分のMacではチェックを外していて、昔ながらの操作環境にしてます。

 

自分のパソコンではないし、普段使っている女将さんはそれで当たり前のように使ってるようなので、そのままにして使ってましたが...これ、結構ストレス。中々思うように操作できず、イライラする日々が続いてましたよ。最近やっと慣れてきましたが、慣れた頃にはお役御免になりそうという(笑)

 

私のヘタクソな絵で申し訳ないけど、やっぱパソコン(左側)は「窓」を通してモノを見てるワケですから、スマホ(右側)のように「見たいモノ自体を動かすのではなく、窓枠を動かすような感じで見たい部分を見る」ってのが自然だと思うんだがなぁ〜

 

 

ん〜...我ながら、解りにくい絵のような気がしてきた(笑)

 

Macの場合、いつ頃からスクロールが「むしろスマホの操作みたいな方が自然(ナチュラル)」という定義になっちゃったのか覚えていないけど、ひょっとしたら初代の「iPhone」が登場した頃だろうか?...違うか。「こういう操作の、どこがナチュラルなんだよ...」とず〜っと思ってましたが「今までパソコンを所有していなかった人がiPhoneを使い始めて、その後Macを購入」なんて場合は、違和感がないかも。ま、全部私の勝手な推測ですが。

 

でも「あんた今時のパソコンで、まだそんな古臭い操作に固執してんの?」という人がほとんどだったら、どうしよう...

( ´△`;)

author:松っあん, category:夏炉冬扇, 10:06
comments(0), -
Comment