RSS | ATOM | SEARCH
アルバイト

先週から日中は「とりあえずAsada Band」の浅田夫妻が営むデザイン工房でバイトをしている...今日も、これから行ってくるわ。

 

市内のあちこちに立っている大量の「観光客向け道案内」の内容修正と再設置を受注して、私ゃそのデータの修正の方をお手伝い。女将さんだけでは大変な作業量になるから、二人で地道にコツコツと...期間限定な仕事。

 

 

元ネタはPDFで、Illustratorで開いて修正。私ゃPhotoshop(Elementsだけど)なら多少の心得はあるけど、Illustratorはさっぱり。まぁでも文字列の修正や削除、多少のレイアウト変更だけだから「操作に多少面食らいつつ、でも何とかなってる」って感じかな。

 

しかしだ、日本語と英語&中国語(簡体・繁体)は、大体一目で修正箇所を把握できる。でもハングルとロシア語は...全く文字に見えないぞ(笑)その筋の専門家が監修した指示書に基づいて修正や打ち込みしてるけど、最初は「この字とこの字の、何がどう違うのか?」を把握するだけでも大変。

 

「はい、今日もお疲れさまでした」と、女将さんが財布から取り出したギャラをくれる雰囲気って好き。だって「明細書だけもらって口座へ振り込み」ってのと違って、如何にも「その日の労働の対価」って感じが味わえる気がするっしょ?...しないか(笑)とにかく中・高時代や会社勤めする前のバイト以来だから、こんなの40数年ぶりだなぁ〜。

それと、自作の弁当持参で出勤ってのも7〜8年ぶり。「明日は何を詰めて行こうかな」と、あれこれ妄想するのも久しぶりで、何だか楽しいね。

 

最近は小遣い節約のために、自宅ではず〜っと紙パックの焼酎しか飲んでなかった。でも初日の稼ぎで、帰りに早速「フォアローゼス」を買って帰ってね。久しぶりに飲んだんだが...実に美味かった。

(T - T)

author:松っあん, category:ほぼ日記, 08:40
comments(0), -
Comment