RSS | ATOM | SEARCH
加奈崎芳太郎Live in 小樽

今夜は小樽市の(お馴染み)A.Liveで開催された「加奈崎芳太郎2018北海道Live tour in 小樽」へ行って来た...とはいえ、お目当はメインアクトの加奈崎芳太郎ではなく、オープニングアクトを務めた「ソヴィエト」なんだが。

 

 

何たって彼等とは、40年近くになる長い付き合い...諸般の事情で、三人揃うのは「お盆か正月」くらいだろうからね。今回はそういうタイミングではなく、何の変哲も無い日曜日でしょ?きっと話せば長い事になるんだろうけど、とにかくアコギ3本と凝ったコーラスとキャッチーなメロディー...久しぶりに彼等独特の世界観を堪能する事ができて良かったよ。

 

メインの加奈崎芳太郎と言えば、私の年代的には「大学ノートの裏表紙に〜♪」つまり「古井戸」というフォークデュオのイメージしかない。この「さなえちゃん」って歌が流行った頃は私ゃ中学生だったし、その後のソロ活動は全然注目してなかった。でも、やはりプロは違うね。鍛えられたビブラート&ギターワーク&トーク...さすがです。出し物のメインは、そのメロディーといい歌詞といい、しっかり70年代なイメージでした。

 

でも、もう良いかな?...再び「ソヴィエト」が前座なら話は別だけどね。

author:松っあん, category:音楽よもやま, 23:18
comments(2), -
Comment
いえいえ..楽しませてもらいました、ありがとう
できる事なら、オープニングアクトじゃなく
一杯やりながら、ず〜っと聴いていたいものですねぇ〜

べろんべろんになりそうですが(笑)
松っあん, 2018/05/30 5:51 PM
ご来場ありがとうございました。
kurata, 2018/05/30 4:58 PM