RSS | ATOM | SEARCH
やっとかNight2018

昨日は、小樽市ゴールドストーンで開催された「やっとかNight2018」にBealeStreet Blues Bandが出演。前々回お伝えした「セッションタイム」含めて、楽しい1日だった。

 

Green Onion

It Takes Time

Everyday I Have the Blues

Walkin' With Mr.Lee(GO to Asobow)

Thrill Is Gone

T-Bone Shuffle

 

<セッションタイム>

I Can't Turn You Loose

Soul Man

 

本番もいつものように気負いなく楽しめたし、楽屋で久しぶりに落ち着いて話ができた仲間もいたし、最後のセッションタイムで披露された名曲の数々も良かったし、A.Liveでやった盛大な打ち上げも楽しかった。私ゃどんなライブの時も自分の演奏が全て終わるまでは飲まないんだけど、今回は「音出し」後の昼飯時にビールを一杯だけ。これが呼び水になってしまったのか、ブルースバンドの本番が終わった後は何だかとてもハッピーな気分になって、最後のセッションタイムの前にガバガバと...4〜5杯は飲んだかな?...良く覚えていない。でも、きちんと演奏はできた(はず・笑)

 

セッションタイムでは、「ゴーイングダウン」で、他のバンドのホーンセクションの皆さんと一緒に吹いている剛ちゃんを初めて見た。切れ味良いアンサンブルだったし、ソロもカッコよかった。「アメリカンバンド」に参加したドラムのヨッシーの8ビートも良かった。私と渋ちゃんは最後の2曲でベースとヴォーカルで参加したんだけど、R&Bを歌う渋ちゃん、中々決まってたっしょ。次回のライブでは、余興で「The Dock Of The Bay」あたり、どうだい?(笑)

 

とても楽しくてハッピーな1日だったので、打ち上げの乾杯でビールを2〜3杯の後、久しぶりにバーボンをロックで飲み始めたら...それ以降、誰と何をしゃべったのか、どうやって家に帰ったのか記憶がない(笑)渋ちゃんちは私んちのごく近所だから、電車で乗り過ごす事なく、きっと家の前まで送ってくれたんだろうな...ありがとう。

 

さて個人的には来月、一夜限りで結成したバンドでのライブが控えている。一昨日の土曜日に初手合わせしたんだけど、これがまた楽しみなんだ...詳細後日かな。

author:松っあん, category:ライブやイベント, 11:00
comments(4), -
Comment
ず〜っと耳にこびり付いていて大丈夫ですよ
そのうちウチらの出し物にしましょ(笑)
今回は「サム&デイブ」だったけど、他にも
同じ「オーティス」でも「ラッシュ」じゃなくて「レディング」とか...
渋ちゃんに似合うと思うんだがなぁ〜
松っあん, 2018/05/25 8:12 PM
セッションが終わったら歌詞が耳から放れない
シン ベルーシー, 2018/05/25 7:05 PM
おはようございます、お疲れさんでした
いやぁ〜楽しかったね
「セッションタイム」って、他所じゃ見かけない企画だからね
バンド仲間同士「音」で交流するのは、会話より勝るかもね
また機会があったら、楽しみましょ
松っあん, 2018/05/22 9:44 AM
お疲れさまでした〜
松っあん、ホントに楽しそうでしたね〜

私も小樽の皆様とほんの少し距離が縮まったような気がして、楽しかったです。
また、楽しみましょう!
gox, 2018/05/21 8:38 PM