RSS | ATOM | SEARCH
無双モードツアー

一昨日(12日)は、いつも大変お世話になっている小樽市A.LIVEで開催されたライブを観に行ってきた。題して「あっくんとけんちゃんの無双モードツアー北海道編」

 

メインアクトは、アサトアキラ(東京)田高健太郎(二人とも生ギター弾き語り)なんだが...お二人には申し訳ないが、私のお目当ては前座の高橋麻衣子BAND。全員旧知のメンバーだし、スターレスNEO以外でプレイするソーメー(E.B.)も珍しいからね。だから、楽しみにしてたんだよ。

 

高橋真依子BAND、中々良い感じだった。出し物は全て、普段は彼女がピアノで弾き語っているんだよね、きっと。このメンバーで固定して回を重ね、彼女の音楽的な世界観がバンド形式の中でどう広がって行くのか、これからも楽しみ。

 

 

オープニングの武田英祐一とメインのお二人は、ほとばしりまくる絶叫系(とでも言うのか?)...皆さん全員、己の信じるところのメッセージをギター1本かき鳴らして伝えるスタイル。

個人的には、三者三様のそのメッセージに対して「そうだよねぇ〜」もあれば「そうなのか?」も感じたが、エネルギッシュな表現方法とメッセージの内容に共感を覚える人は、ハマるだろうなぁ〜。

 

 

画像は田高健太郎。彼のステージは以前にも何回か見たけど、何と来年は映画の主演を務め、メインの音楽も担当するそうだ...益々の活躍を祈念。

author:松っあん, category:音楽よもやま, 13:53
comments(0), -
Comment