RSS | ATOM | SEARCH
シゲオ君

テレビルームで映画を見たりゲームをしたりする時に、窓の外にちょくちょく現れるこの鳥。以前ウチのヤツに教えてもらったんだけど、シジュウカラという鳥らしい...こいつがまた、可愛いんだ♡

 

 

サイズは、スズメよりちょっと小さいくらいかな?ほっぺの白と黒いネクタイがおしゃれで、この画像じゃ判らないけど、背中は淡いライムグリーン。庭の反対側の木には「餌台」を置いてるんだけど、そこからヒマワリの種を咥えてきては、こっち側で誰にも邪魔されずに器用に皮をむいて食べてる。あっち側の餌台周辺は「玄米目当てのスズメの集団」や「リンゴ目当てのヒヨドリ夫婦」がやってきては、餌台を独占してその場でガツガツ喰うからね。そういや、この辺の事情は一度書いた事があるな。

 

いつもならちょこまかちょこまかと、まぁ〜実に落ち着きがない。当然、餌を突っついている時も同様。でもお腹が満たされると、こうしてじっとしている事もある。じぃ〜っと私を見ては、時々首をかしげたくらいにして「昼間っからこいつ、何やってんの?」とでも思ってるんだろうか...余計なお世話だよ(笑)

 

付けた名前は「シゲオ」なんだけど、理由は特にない...何とな〜く「シゲオ」って感じだったから。でももう一羽、一回り体格が良さげなヤツもたまに一緒に現れるから、ひょっとしたらこいつはメスかも知れないが...ま、何でも良いよ。なんかこう...癒してくれるんだわ、はい。

author:松っあん, category:夏炉冬扇, 16:40
comments(0), -
Comment