RSS | ATOM | SEARCH
「吼桜」リリースライブ

昨夜は小樽市「A.LIVE」で行われた、ソロアーティストとしての古俣(雷神古俣)のライブ「吼桜リリースライブ」を観に行ってきた...彼のCD「吼桜(ほえざくら)」のレコ発記念ライブ。

 

「知り合った」という事実だけなら、彼とは古い付き合い。私の弟たちのバンド繋がりで、高校時代からだもんなぁ〜...私んちに遊びに来た事があるし、弟と一緒に彼の家に遊びに行った事があるような気も。それからかれこれ40年以上経つワケで...だから一緒にバンドを組んだ事はないけど、付かず離れずというか、いつも遠くから「おぉ〜頑張ってるなぁ〜」って感じ。現在は「雷神」として(こうして)ソロアーティストとしての活動の他に、彼自身のバンド(だと思う)「Air Raid」そして、小樽では著名な「スターレスNEO」のギタリストとしても大活躍してる。

 

 

彼のステージは、ピン・バンド両方とも何回も観てるけど、ギタリストとしての彼のプレイは、ベーシストの私としては正直な話「上手いのか?そうでもないのか?」は良く解らない。でも、こうして「雷神」が奏でるアコギは、その可能性をとことん追求してる感じが充分伝わって来るよ。そして、彼の世界観を表現して余りある、迸(ほとばし)るヴォーカル...相変わらず熱いね。キャッチーな曲もあるし、小樽以外のどこかで火がつけばメラメラと全国に燃え広がるかもね。

 

プロを目指している覚悟なら「あえて安住の地をなくす」事も必要だろうし、他にも色々あるけど...努力を惜しむような彼ではないと信じているので、頑張ってね。

author:松っあん, category:音楽よもやま, 17:54
comments(0), -
Comment