RSS | ATOM | SEARCH
Amazon Music

こうして打ち込みしてる時、いつも部屋で垂れ流しているBGMは、iTunesの「インターネットラジオ」から好みの番組を選んで聴いていた(もちろん無料)場合が多かった。でもいつ頃からか定かじゃないけど、なんか一斉に聴けなくなっちゃってね。原因は良く解らない...Apple Musicの「ラジオ」と競合するからなのかな?「Blues」や「Funk」系は生き残ってるチャンネルも少数あるんだけど、クラシック系はほぼ全滅で、とにかく不便この上ない状況となったワケ。

 

かといって、3ヶ月の無料トライアルはあるものの、Apple Musicは月額980円。に対して、今まで見向きもしなかったAmazon Musicは(私ゃプライム会員だから)年に3,900円払ってるので聴き放題。そうだよ、別に買い物の時の利便性だけでなく、こうして実質無料になる音楽配信サービスもやってるんだから、これを利用しない手はない。

 

 

試して見たら、一応ラジオ形式になっているし、気に入った曲があれば即ライブラリに登録して自分のプレイリストを作るのも簡単。あらかじめオススメのプレイリストも一応揃ってる。このへんは多分Apple Musicと同じなのかな?iOS用のアプリを使えば、外に持ち出す事もできるらしい。

 

どうせ聴くのは「バロック」と、ヒーリング系の「ニューエイジ」が中心だから、Apple Music(数千万曲)に比べて楽曲数の多寡(こちらは百数十万曲)は、そんなに気にならない...いや、気にしないように心がける(笑)まぁ何より無職無収入の自由人である身としては「月々いくら」という新たな負担が発生しないのが、とにかくありがたい。

 

「松っあんに『姫神』?...似合わねぇ〜」という声も聞こえてきそうだが、ほっといてくれませんか(笑)

author:松っあん, category:音楽よもやま, 21:46
comments(0), -
Comment