踏台昇降運動

  • 2016.06.09 Thursday
  • 14:25
現在は「昨年9月以降の体重維持モードを継続中」という事で、日課として必ずやっている運動は「昼飯前のウォーキング」+「週3回ウォーキング前のスクワット」のみ。でも、本日みたいに雨が降っている時は、「ウォーキング」の代わりに「踏台昇降運動」をしてる(冬場は、完全に置き換わる)

何たって、4畳半の自分の部屋ん中でできるから、超お手軽。私が使っているのは、昨年2,000円ちょっとで購入した段ボール製の踏台で、高さは20cmのもの。まぁただの「踏台」だから、自作したって良いし、代わりになるのもがあればそれで全然構わんよね。実はこれの前に高さが12〜3cmのを買っていて、これが2代目。先代は余りにも負荷が軽すぎたので、買い換えたのさ。
 

自作した「120BPM・15分」の音楽に合わせ、2回小休止を挟んで3セット、計1時間くらいかな。音をミュートしたモニターで、大リーグ中継やHuluの「字幕付き洋画」とか見ながら、せっせせっせと...
ジョギングや水泳に比べたら、ウォーキングと同様、消費カロリーは知れてるかもね。でも「体脂肪の燃焼」って点から言うと「軽く息があがる」程度の運動が一番効率が良いみたいだから、効果的かも。「有酸素運動は、分割してやっても効果はある」という論文もあるし(諸説あるだろうけど)
スクワットと同じような部分の筋肉を使うのか、太ももの前面(膝の上あたり)が鍛えられるような気もする。先ごろ20年ぶりくらいに登山に行って割とスタスタ登れたのも、普段からのこの運動の成果なのかな。

ただしだ...「何で3セット?キリが良いところで、4セット・運動時間を正味1時間にすりゃ良いっしょ」と思う方がいるかと思うけど、それにはワケがある...
 
飽きるんだ、これが...(T - T)

ウォーキングなら、その日の気分でコースを変えるとか、知らないところへ行ってみるとかできるけど、これはムリ。例え何かを見ながらやるにしても、違う部屋でやるにしても、独り黙々、畳半畳のスペースで延々と「左↑右↑右↓左↓右↑左↑左↓右↓」のループ...孤独すぎる(笑)

けっこういい汗流せるんだけどな〜...冬場ならあきらめざるを得ないけど、今ドキなら「このクサレ雨!」と、天に向かって毒づきたくもなる気分。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM